この記事の所要時間: 259

なまえでてたらごめんなさい

 

ヘイヨウメーン。

ここではハウンズ1-1チャレンジについて簡単に解説するぜ!

何か他にアドバイスあったらコメントでよろしくな!

スポンサードリンク

■丁寧に立ち回ろう

 

COOP戦のチャレンジモードで失敗する一番の要因は、雑魚共の攻撃力・防御力が爆発的に跳ね上がっているのも知らずに、我先にと集団を抜け出して勝手に死に、あれよあれよと言う間に味方が全滅というパターンが多いでしょう。

 

 

なので、基本的には味方の一歩後ろを行くチキンプレイを心がけましょう。とにかく死なない事がどのチャレンジモードでも言える事です。慢心、ダメ絶対。

 

ひとまず、これを守っていれば1-1の道中はさほど困ることは無いはずです。

 

武器は『ランチャー』もしくは『シールドピストル』、『ライフル』がオススメです。防具は適当に全身揃ってりゃいいんじゃないすかね(適当)。

 

 

しかしまぁ、難所と呼ばれる箇所はあるもので・・・・・・その一つがここですね。

いっかしょめ

 

ここでの死ぬ要因はグール共の攻撃に加え

『コクーングール』の自爆特攻で知らぬ間に死んでいるパターンがあります

 

 

なので、まずはあの壁から距離をとり、画像の赤い丸で囲んだ付近に『セントリーガン』『地雷』を先に設置しまくり、後はそこめがけて『手榴弾』を投げ込んだり、持っている銃をとにかく撃ちまくりまくるのが有効です。

 

 

ここもクリアしたら、しばらくは難所らしい難所は無いので、ラストステージのガソリンスタンドまで進めると思います。

 

スポンサードリンク

■鬼ごっこ開始

 

さて、最後のステージであるガソリンスタンドですが、ここに引きこもっていると、間違いないく殺されます。

 

なんしょ2

怖くて引き籠もった黒人の末路。

手前にはタイラント×2、奥にはシェルバと正に地獄絵図。

 

 

じゃあどうやってクリアするのかっていうと、走り回ります。

 

そうです。鬼ごっこです。

 

画像左上には『CFA偵察隊が到着するまで周囲を確保せよ』なんて無理難題が書いてありますが、周囲を確保する必要はまったくなく、要は時間が来るまで一人でも生き残っていれば勝ちなのです。

 

 

なので走り回りましょう。捕まったら死ぬ鬼ごっこの始まりです。

 

 

なんしょ3

こんな感じでガソリンスタンドを中心にグルグル走りましょう。

細い路地の途中にシェルバやタイラントがいたら

窓からガソリンスタンドの中に入れるので撒きましょう。

 

あ、勿論走るのは右回りでも左回りでも、どちらでも構いません。

 

こうして1-1(偵察)チャレンジは鬼ごっこという意外な形で幕引きできるのである。その様は山田悠介の作品である。

 

次回、1-2チャレンジ篇。君はまだ、本当の地獄を知らない・・・・・・。

 

スポンサードリンク