この記事の所要時間: 759

 単体スキル

 頑張ってラストヒットを取ろう!

 

スポンサードリンク

■CSは価値が高い!

 

 昨日今日始めたばかりの、ガッチガチの超初心者向けにCSやラストヒットの取り方について。(CSを取るってのも頭痛が痛いみたいなアレだが・・・)

 

そもそもCS(クリープスタッツ)とは、レーンに流れてくるミニオンにトドメの一撃で倒し(ラストヒット)、それによって倒したミニオンの合計数を指します。

 15csで1キル分の金額が生まれるとよく言われます。どれだけCSが重要視されているのかがよく分かりますね。

 

そこで今回は、ラストヒットを取るの凄い難しい!上達する方法教えて!と右往左往しながら色んなサイトを回っている初心者さん向けに書いていきます。

ラストヒット取るのに慣れている人は他のサイトさんを見た方が良いと思います。

 

 

●マスタリーを設定する

 

『マスタリー』ってのは、ホーム画面の右上サモナープロフィールから設定できます。

 

マスタリー

右上のサモナープロフィールを開いて

マスタリーのページに飛ぼう

 

ここでは、サモナーレベルが1上昇する毎に1ポイント分マスタリーに振り分ける事が出来て、それによってチャンピオンの性能を細かく上昇することが出来ます。

上の画像だと『ADC用のマスタリー』になっていまして、ASが上昇したりADが上昇したり、AAを当てる毎にダメージの追加ボーナスが入ったりと、ADCのチャンピオンを使うように調整したマスタリーになっています。

 

ただ、今回はCSを取ることに重点を置くので、真ん中の右側のこのアイコン粗暴な行為にポイントを最大(5)まで振ってください。

 

後のマスタリーは上記画像を参考に、左側の枠から振っていってください。きっとCSが稼ぎやすくなるはずです。

 

 

●CSの目標値を設定する

 

一般的に唱えられている目標値は『10分で60cs取れれば一人前』と言われていますが、そんなの初心者には無理難題ですので無視してください。

貴方がガチ初心者であるならば、『10分で20cs』も取れれば上等です。

ゲームモードはAI戦でもカスタムでも何でも構いませんので、まずは10分で20csを目指しましょう。

 

もしも20csが安定しているのであれば、次は5cs増やして25csを目安に。

これも安定してきたのなら、次もまた5cs増やして30csに。

と、徐々に徐々に一般的な『10分60cs』に近づけていきましょう。

 

 目標はあった方が上達しますが、あまりにも遠すぎる目標は現実味が無くて効果が薄いので、少しずつ少しずつ目標値を上げて行きましょうね。

 

 

●練習方法を考えてみる

 

 ただCSを稼ぐだけの練習をするのか、それとも実戦に近い形で練習するのか、主にこの二種類に分けられますので、自分にあった練習方法を考えてみてください。

 

  例えば、前者であればカスタムで部屋を作って『CSを一つでも取り逃したらリセット』、後者であればコープAI戦で『1リコールするまでにお金を~G稼ぐ』など、ラストヒットに関する練習方法がいっぱいあります。

 こればっかりは、自分に合った練習方法を自分で見つけてくださいとしか言えません。頑張って色んなサイトを回って参考にしましょう。

 

 

●ミニオンの種類を見極める

 

レーンに流れてくるミニオンは、全部で4種類います。簡単ですのでその特徴と見た目を覚えましょう

 

前衛ミニオン

耐久面に優れた戦士ミニオン

前衛ミニオンとも言う

攻撃が後衛よりも低いが、落とすお金は若干多い

 

 

メイジミニオン

攻撃面に優れた魔法ミニオン

後衛ミニオンとも言う

耐久が前衛よりも低く、落とすお金も若干安い

 

 

戦車ミニオン

攻撃・耐久共に優れた大砲ミニオン

戦車ミニオンとも言う

お金が他のミニオンの倍近くあるが取りこぼす事が多い

 

 

すぱみに

スーパーミニオン

攻撃・耐久がどのミニオンよりもずば抜けてる

インヒビター壊さないと出てこない

 

 

スポンサードリンク

 

●単体攻撃スキルでミニオンを倒してみる

 

単体スキル

 

 射程がそこそこ優秀で、威力もAAより高いので、単体攻撃スキルを使った方がラストヒットは取りやすいです。

 例えば、アニーのQやライズのQは単体にしかヒットしないスキルですが、ミニオンのラストヒットを取るには打って付けのスキルです。(ちょっとIPが高いチャンピオンだと、エズリアルのQやブラッドミアのQなどもそう)

 

 特に、初心者が失敗しがちな戦車ミニオンのラストヒットなんかは、普通のミニオンよりも落とすお金が多いので、スキルをガンガン使ってもいいので絶対に取りこぼさないようにしましょう。

 

 ラストヒットにスキルを使うと中~上級者に「マナの管理ができてない」「スキルは敵チャンプに使え」と注意されると思いますが、これはあくまでラストヒットを取る練習なのです。どれくらいスキルを回したらマナが無くなるのか、どのくらい減らせばAAでラストヒットが取れるかなんて、使いながら慣れましょう。

貴方はまだ初心者なのです。

 

 

●範囲スキルはラストヒットが取りづらい

 

範囲スキル

 

 単体スキルはCSを取るために積極的に使いますが、範囲スキルはその逆です。なるべく温存しながら戦いましょう。

 どうしてかは単純で、ラストヒットを取ろうとして範囲スキルを使ったら、意図せずに周囲の敵ミニオンのHPを中途半端に削ってしまうからです。変に敵のミニオンのHPが削れてしまい、味方ミニオンの攻撃でラストヒットを取られてしまうなんて事は日常茶飯事。

 

 範囲攻撃スキルは敵のHPを『削る攻撃』であり、『ラストヒットを取る攻撃とは別物』と考えながらプレイしましょう。そちらの方がCSは稼げますし、いざという時のためにスキルもマナも温存できます。

 

 

●タワー下で無理矢理全部倒そうとしない

 

 初心者でよく見るCSのとりこぼしは、主にタワー下で発生しているように思えます。

 ミニオンがタワー下に来たら、範囲スキルだろうAAだろうがむやみやたらと攻撃を乱射して、全部のミニオンを頑張って早めに掃除しようとしているのが原因ですね。

 

 確かにミニオンをさっさと倒さなければタワーが削られてしまいますが、最初の内は我慢して、慌てず騒がず、タワーのターゲットがどのミニオンに向かったかをチェックし、ミニオンを倒しきる事よりもラストヒットを取ることに専念しましょう。 

 

分かりますか?

タワー下ではミニオンを削るのではなくミニオンを倒す事に専念するのです。自軍タワー下であれば、敵チャンピオンから攻撃を受ける機会は極端に減るので、CSに集中出来るはずですからね。

タワーの攻撃が集中してるミニオンを犠牲にして、残りのミニオンのラストヒットを取る、なんて考え方も有りです。

 

ちなみに、ミニオンに対するタワーダメージは他のサイトさんが懇切丁寧に解説してくれているので、どのミニオンがタワーのダメージをどれくらい耐えられるのかというのは他サイトさんを参考にしてください。

 

 

 ●味方ミニオンのフォーカス先を見る

 

 敵ミニオンのHPを削るのは、自分のスキルやAAもそうですが、自軍ミニオンが主な削り要因になります。

 ですので、余裕がある時は味方ミニオンの挙動を、もっと具体的に言えばフォーカス先を見てみましょう。

 敵のチャンピオンが攻撃してきたり、フォーカスしていた敵ミニオンが倒れたタイミングなど、様々な要因が重なってミニオンのフォーカスは変わります。

 

 敵ミニオンのHPが順調に削れていき(よし、あと一発ミニオンの攻撃が入ればAAで取れるな)というタイミングに限って、急に味方ミニオンが攻撃先を変えてしまい、AAを入れてもCSが取れなくてミニオンの攻撃一発分の体力が残り、次のAAをするまでの間に味方ミニオンがトドメを刺してしまう。

なんて経験が・・・まぁ、これまでは無くともこれからはいっぱい生まれます。

 それに慣れるよう、余裕がある時は味方ミニオンのフォーカス先に集中し、味方ミニオンの攻撃が止んでも中途半端にAAで削ってしまうような事故を防げるようにコツを掴んでおきましょう。

 

とりあえず思いつくのはこれくらいです。何か思いついたらその都度追加しますね。

 

スポンサードリンク