この記事の所要時間: 37

はうんず2

初めての人は調子に乗らず

及び腰でプレイしましょう。

 

スポンサードリンク

■舐めてかかると返り討ち

 

最初はスキルと武器を揃える所から。

 

ここでは前衛と後衛に別れて戦うので、事前に前衛と後衛を2:4くらいの比率に分けておきましょう。前衛はシールドピストル、後衛はガトリングorアサルトライフルがあれば他はなんでもいいです。

 

残り一丁どれを持って行くのか迷ったなら、前衛はグレネード、後衛はスナイパーがオススメです。

 

スキルに関してはチャレンジ同様、グレネードを持っている方は冷却弾を絶対にセットし、偵察兵は地雷よりも冷却手榴弾を優先してセットしておきましょう。これらがあるのと無いのとで難易度が滅茶苦茶変わります。

 

ウェスタンな雰囲気を匂わせるステージですが、ここではワイルドオークとベルフォルガーとコクーングールがくっそ面倒くさいです。

 

最初の内は通路に仁王立ちしてグレポン撃てますし、家の中からワイルドオークを狙撃したりできますから案外楽に感じるでしょう。

 

しかし、スコアが400を越えた辺りからベルフォルガーの波とタイラント×2が沸き、調子に乗ってる人はあっという間にヌッ殺されます。

 

なので、スコアが380くらいになったら画像の青いラインまで下がってください。

 

すこあきる1-1

赤いラインから敵が来ます

交差地点にグレポン撃ってれば相当楽です

 

この青いラインからちょっと前にはみ出した位置でシールドピストルを構え、ダッシュしてくるベルフォルガーをFキーで確殺するのが前衛のお仕事。

 

青いラインからちょっと後ろに下がって、冷却弾や冷却手榴弾で敵を足止めしつつ、グールやコクーングールを殲滅するのが後衛のお仕事。

 

って感じに分担すれば相当楽になります。

 

スポンサードリンク

 

また、ワイルドオークはAIが残念な子なので、この位置に引き籠もっていれば彼らは何もしてきません。

 

ただまぁタイラント×2が沸いている場合は前衛も後衛もあったもんじゃないので、そういう時は大人しく前衛も引き、一緒になってタイラントを殺しましょう。

 

タイラントを殺したら再び先ほどと同じ位置に戻り、雑魚の殲滅に当たりましょう。

 

また、緑丸の位置にセントリーガンを置いておけば更に楽になります。援護兵さんは前衛よりも前の位置にセントリーガンを置くよう意識しましょう。

 

 

途中シェルパが沸いたとアナウンスがありますが引き籠もり続けましょう。あれは無視してもクリアできます。分隊ポイントが欲しい人は殺しに行けばいいんじゃないすかね。

 

 

するとまた1600くらいになってから雑魚の波が押し寄せるので、1580ポイントくらいになったら手榴弾をセットするなり冷却弾を装填するなり各自準備しておきましょう。

 

こうして沸いてくる雑魚を殲滅していけば着々とポイントが稼げてクリアとなります。お疲れ様でした。

 

 

安置?そんなもの無くても勝てる。

 

スポンサードリンク