この記事の所要時間: 240

かまいたちのよる

 1話目を見た感想を書いていきます。

あと画像は間違っていないです。

スポンサードリンク

■常に誰かが怪しい 

 

率直な感想を述べさせていただきますと、伏線がものっすごく多すぎぃ!そしてミステリー要素が少なすぎぃ!

 

あ、一話目を見逃した方は公式からその内見られるらしいので

そちらからどうぞ。

【ロストデイズ 見逃し配信】

 

 

まず伏線の多さにビビリました。

 

 

 女性陣が主人公である裕太の車に乗ってスキー場に行こうとする時、皆が荷物を持っている中で梨花だけが花束を持っているのだが、「卒業祝いにもらったの?」と聞かれると、ちょっと戸惑って「う、うん・・・・・・」と歯切れの悪い返事を返したり

 

 

スキーをしている最中に、殺人犯がスキー場の近くにいることがニュースで判明したり

 

何故か別荘に美希の兄である亘が居たり

 

別荘が突然停電になって突然復旧したと思ったら、どうみても電気関連には精通していないであろう亘が何故か切られていた太い電源コードを直したり

 

書いている自分ですら混乱する謎の多さ。

 

そしてこれ以上に伏線がある事にも驚いたのですが、更に驚いたのが一話目ではどれ一つとして回収していない事ですよ

 

つまり仕掛けた伏線を全部これから回収していくんです。

 

これは弥が上にもこれからの展開に期待してしまいますね。

 

 

スポンサードリンク

[ad#sono10

 

 

あとミステリー要素の少なさですが、まず身の回りの人間が誰一人として死んでいません。

 

スキー場近くで女子大生が誰かに殺されたというニュースは流れたのですが、その犯人や事件に全く触れる事なく、物語は昼ドラを連想させるドロドロの恋愛劇場が開幕していました。

 

 

とりあえず、一話目は登場人物の顔と名前を覚えてもらうこと、んでもって誰が誰にどういう感情を抱いているのかという事を視聴者に知ってもらう回なのでしょう。

 

 

ちなみに、次回予告では梨花とナツの浮気現場が録音されているシーンや、亘のアトリエに入ろうとするを止めるシーンなどがあったので、来週が楽しみです。

 

というか、1話目はドロドロの恋愛劇場は描写されても殺人などのミステリー要素が少なく感じたので、そういう意味でも来週が楽しみです。

 

 

スキー場・・・・・・殺人事件・・・・・・かまいたちの夜・・・・・・うっ頭が・・・・・・

 

 

スポンサードリンク