この記事の所要時間: 424

キャプテンキッド

煌めくエメラルド~♪ 僕は行く~♪

イギリスの海賊を捕まえに参りましょう!

 

スポンサードリンク

■両半減で挑もう!

 

パーティはこちら

パーティ

 

リーダーが木&水半減の蒼石龍・ミスリル、フレンドは天ルシさん。サブはそれぞれ、回復、ギガグラ、恨み、全体攻撃&ドロップ変換要員となっています。

 

今回、リーダーに関してはこの木&水半減できるタイプのリーダーが望ましいです。というのも、只の闇414であったり、木or水どちらか半減だと道中、そしてボス戦でかなり厳しい戦闘を強いられることになるからです。

 

両方の半減持ってないよーって人は、最悪、水半減だけのリーダーでも構いません。その場合、道中での事故率がかなりグッと上がってしまいますので、やはりオススメはできませんが……。

 

 

また、サブの恨み要員ですが、HP1の状態で恨みを放った場合のダメージが『151,649ダメージ』以上を出せないと、ボスの突破がかなり困難に近くなってしまいます。気をつけましょう。

 

体力は、最低でも13,000以上、回復力は高ければ高いほどです。

 

では参りましょう。

 

■1F~4F(雑魚戦)

道中

B1では、そこまで強い敵が複数出てくる事が少なく感じられます。なので、防御力の高い敵を1体残し、スキル溜めを行います。

 

恨み、もしくは全体攻撃要員のスキルが溜まれば突破して構いません。

 

道中2

B2以降は、少々厄介な敵が複数体出てくる様になります。通常のパズルによる突破、もしくは耐久が不可能だと感じられたならば、全体攻撃スキルを撃って突破しましょう。

 

HP調整による恨みも有りですが、ボス戦前までには再び使用可能状態まで溜めてください。

 

■5F(キャプテンキッド)

ボス

やって参りましたボス戦。とりあえず、開幕ギガグラ&明星&恨みを撃ってガッツリ体力を減らしましょう。

 

これで体力が半分以下になり、属性が木から水に変化しますので、水単体半減のリーダーでも耐えられる事が可能になります。

 

ボス2

当然、こちらの体力が残り1になってしまいますが、回復ドロップを消して体力満タンまで持って行ければ儲け物です。

 

もし回復ができなかったとしても大丈夫(なはず)。

 

どういう事かというと、彼の最初の攻撃が『アイアンバケット(99%ダメージ)』だったはずなのですが、体力1の状態で99%ダメージを食らっても死にません。

なので1ターンの猶予が与えられます。その間に『バッドスラッシュ(3,904+ドロップ1色お邪魔に変換)』に備えてこれ以上の体力を確保しましょう。

 

この後は、体力が30%を切ったら発狂モードに突入しますので、それまではアイアンバケット→バッドスラッシュ→アイアンバケットのループになります。回復ドロップをケチらずに消しつつ、ギガグラや恨み、全体攻撃スキルなどで彼の体力を調整しましょう。

 

また水木ダメージ半減の効果により、99%ダメージは50%ダメージまで減少できます。闇414で挑んだらこうは行きません、流石ダメージ半減だ!

 

 

さてさて、キャプテンキッドの体力が30%を切ったら発狂モードに突入しますので、30%切ったのを目測で、或いは発狂モード時の攻撃『アドベンチャー・ギャリー(9,369)』を受けたのを確認したら全スキル解放になります。

 

この時、キャプテンキッドのHPが30%以下の場合、632,070を下回っています。

 

まずはギガグラでキャップテンキッドのHPが《632,070→442,449》になり、次に明星で《442.449→147.049》まで減らせて、最後に恨みを撃てば《147.049→0》となります。

 

このダメージ計算時、キャプテンキッドの防御力(4.600)を加算した恨みダメージ(151,649以上)を出せないとHPが残ってしまいます。

 

もしも残ってしまった場合は、全体攻撃&ドロップ変換スキルも使って倒しきりましょう。

それでも残ってしまうかもしれないと不安な場合は、回復ドロップを消して次の攻撃に備えましょう。30%以下になったら発狂するとは言え、半減で9,369ダメージまで減らす事ができます。

 

クリア

てなわけで無事クリア!

 

私の場合、目測で全スキル解放したらドット単位で残ってしまったので、リリスのエンハ+闇ドロ消しでなんとか倒せました(小声)

 

みんなはちゃんとダメージ計算してから挑もうね!

 

スポンサードリンク