この記事の所要時間: 22

 ササダンゴ

レスラー?リーマン? いやどっちも!

 

 

スポンサードリンク

■プロレスラーがプレゼン?

 

緑を基調としたプロレススーツ・マスクに身を包んだプロレスラー『スーパー・ササダンゴ・マシン』が、10月12日スタートのTBSドラマ『ごめんね青春!』を都内の高校でプレゼンテーションしていたらしいです!生で見られた学生が羨ましい!

 

その様子が動画に上がっていました。こちら

 

 

 

TBSのドラマの宣伝だけで終わらず、ちゃっかりプロレスの話を混ぜ込む辺りプロレスラー魂が垣間見えますね。

 

スポンサードリンク

 

そもそも、『スーパー・ササダンゴ・マシン』って誰?って話ですが、新潟県新潟市東区在住、金型メーカー・坂井精機に専務取締役として勤務するプロレスラーです。本業が別にあって、副業がプロレスラーな人は結構いますのでこれは珍しくも何とも無いのですが、一気に知名度が高まった理由が6月29日にDDT後楽園ホールで行われた『煽りパワポ』と呼ばれる試合前のプレゼンテーション。

 

 

 ※『煽りパワポ』とはマイクロソフトのパワーポイント(プレゼン用ソフト)を使った煽り。

 

自身の経歴や新必殺技、相手の選手の分析や勝つためのプロセスを研究と称し、グラフや表にして纏めて面白おかしくプレゼンされています。これがSNSや動画投稿サイトで広まり、彼の知名度が高まった理由ですね。

 

ちなみに知的な一面が垣間見えますがそれもそのはず。日本プロレスの子会社である「株式会社TEC」の元・代表取締役を務め、現在は実家の金型メーカーの専務。他の企業との会議を幾度となく経験したからこそ出来るプレゼンですね。つーか何でプロレスラーやってんだこの人・・・。

 

 

スーパー・ササダンゴ・マシンのこれからの活躍を知りたい方は、彼のフェイスブックをチェックだ!

『スーパー・ササダンゴ・マシンFB』

 

 

 スポンサードリンク