この記事の所要時間: 752

トト

ソティスちゃんを寄越せぇ!

 

スポンサードリンク

■ラーの攻撃に耐える

 

パーティはこちら

パーティ

 

リーダー闇ノエル、FL水天ルシにした闇414で挑みます。

 

サブに関してですが、回復力要員のリリス、スキルダメ兼ドロ変換アタッカー要員のカオスデビルドラゴン、ギガグラ要員の覚醒ヘラ、そしてダメージ半減スキル持ちの虹番さん。

 

回復要員、アタッカー兼闇ドロ変換、ギガグラ要員の三名が他に優秀なのが揃っているのであれば、そちらに交換をしても構いません。

 

がしかし、この虹番さんは外してはなりません。彼は4Fのラー戦、及びラスボス戦で、万が一の保険役になっています。堅実にノーコンクリアを目指す人は、彼を外さないようにしましょう。

 

最低限の体力は、闇414込みで4万以上。回復力はパーティ編成時で1,000を越えていれば大丈夫だと思われます。

 

 

では早速潜りましょう。

 

スポンサードリンク

■1F(番人)

1F

3ターンの攻撃間隔に加え、最大ダメージが25.528。

 

ドロップ消してれば勝てます。

 

ここで負ける要素があるとしたら、単純にパズル力が足りないか、回復ドロップが一切落ちてこない最悪のドロ運か、はたまた舐めプしたか以外にありえません。

 

番人さんは体力が高いので、長期戦が面倒だと感じたら、攻撃系のスキルが溜まったらバンバン撃ちましょう。

 

次階層は先制攻撃が現存体力の99%ダメージなので、明星撃って進んでも死にません。安心ですね。

 

 

■2F(グリフォン)

2F

 

ンダム1体を2~3ターンバインド→6520ダメージの繰り返しです。番人戦と同じでドロップ消してれば負けません。

 

彼もまた体力が多いので、長期戦面倒なら、攻撃系スキルを温存せず、使って突破しましょう。

 

次階層では先制攻撃が無いので、安心して明星撃てますね。

 

 

■3F(チェイサー)

3F

全種類のチェイサーがランダムで出てきますが、どいつもこいつも防御力が5,760と高い上に、ドロップを変換してきますので、素直にドロップを消していても面倒なだけです。

 

HPが80万くらいなので、ギガグラ含めて適当にスキルブッパしてれば勝てます。

 

一応の注意点として、HP25%以下になると発狂モードに突入し、毎ターン2万ダメージを叩き出してきます。おおよそ20万を切ったら発狂モードなので、目測20万手前になったら明星を撃って突破しましょう。

 

次階層では先制攻撃が飛んできません(ry

 

 

■4F(闇ヲー)

4F

HP34、防御90万。

 

先制で状態異常無効を使ってきますので、毒やアーマーブレイクは効きません。

 

固定ダメージを叩き出すか、素直に34回殴って勝ちましょう。

 

まず、彼の行動パターンですが、これはローテーションが組まれています。

 

初ターン確定で、99ターン火ドロップが落ちやすくなるスキルを使用

→2ターン目で778ダメージ

→3ターン目で7,777ダメージ

→4ターン目で15,554ダメージ

→5ターン目で77,770ダメージ

2ターン目からのループとなっています。

 

順当に毎ターン闇ドロップを消していけば、6ターンの間に蹴りが付きますが、とてもじゃ無いけど77,770ダメージなんて耐えられませんよね。

 

さてさて、私はパーティ構成時に虹番を推奨していましたが、ここで彼が光ります。

 

4F-1

彼のスキル『防御の構え』は、3ターンの間ダメージ半減なので、3ターン目の7,777に使用しておけば、5ターン目の77,770ダメージ(半減で38,885)と、4万のHPで耐えられる計算になります。(勿論、攻撃を受けたら回復ドロップで全快している事が条件ですが)

 

あとは、再び77,770ダメージを食らう前に堕としきれば勝ちです。

 

正直、ここは虹番を刺して事故率を下げているとは言え、ドロ運との勝負な気がします。闇ドロ変換持ちのアタッカーを所持している場合、闇ドロが尽きたら惜しみなく使って突破を目指しましょう。

 

また、次階層では先制攻撃2,747ダメージが飛んでくるので、体力に余裕を持ったままの突破を心がけましょう。

 

■5F(光イシス)

5F

3,000ちょいの先制攻撃が飛んできます。闇ドロを光ドロに変換してくるので面倒くさいです。体力半分切ったら毎ターン8,790ダメージ飛んできます。

 

スキル溜めて進みましょう。わら。

 

 

■6F(トト&ソティス)

6F-1

片方を堕とすと、残った片方が蘇らせます。そうなるとイタチごっこが始まってしまうので、両方を同じターンに堕とすようにしましょう。

 

同じターンに堕とすコツですが、向かって左側のトトをさっさと発狂モードに突入させる事ですね。

 

向かって右側のソティスちゃんは、先制で999ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収するスキルを使ってきますが、代わりに5,000ちょいのダメージ+闇or光ドロを回復に変換スキルを使ってくれます。実質無害みたいなもんです。

 

 

一方、片割れのTOTOトイレが超厄介。

 

 

彼の使用スキルは、『火ドロをお邪魔ドロップに変換』→『ランダムでドロップが6個、毒ドロップに変換』→『ランダムで1体が3ターンバインド』 を順繰りに使ってきます。ヤレヤレ系主人公が引き籠もるくらい面倒な相手です。

 

ところが彼は、体力が20%を切ると発狂モードに突入し、毎ターン11,000の通常攻撃になります。

 

毒ドロップ変換も、お邪魔ドロップ変換も、バインド攻撃もしてこなくなります。事故率が減ります。なんて平和なんでしょう!

 

6F

なんで、さっさと発狂させるために、ターゲットをトトに設定してからギガグラ+明星を解放しちゃいます。

 

 

回復が足りなくなったらお陀仏なので、念のため、防御の構えを使うのをお忘れ無く。

 

あ、ソティスちゃんも体力20%切ると発狂モード入って回復ドロップ生成してくれなくなっちゃうので、ソティスちゃんは20%以下にさせないよう注意しましょう。

 

後もう一回ギガグラ+明星を撃てば発狂モード突入なので、それまで何が何でも耐えましょう。

 

発狂モードに突入させたら、再びギガグラ+明星を溜める作業に入りますが、ソティスちゃんが回復ドロップを生成してくれるでの、スキル溜めがかなーり楽になります。

 

また、ギガグラ+明星を溜める傍ら、闇ドロを消して攻撃したり、ギガグラ・明星以外の攻撃スキルを使い、トトの体力をミリまで削っていきましょう

 

この時、誤ってトトを倒してしまうと体力半分になって復活してくるので、残り体力が1~2万くらいになったら、ターゲットソティスちゃんに変更してスキル溜めを行いましょう。

 

6F-3

さてさて、トトをミリまで削り、尚かつ全てのスキルがアップを始めました。

 

事前にギガグラを二発撃っているので、ソティスちゃんの体力は80万まで削れています。加えてギガグラをもう一度撃つと、光属性のソティスちゃんは明星60万ダメージ圏内に入ります。

 

6F-4

先ずはギガグラ+明星でソティスちゃんを堕とします。

 

6F-5

6F-6

残ったトトはドットの体力なので、闇ドロを消さずとも攻撃スキルだけで沈んでいきました。ナムアミダブツ!

 

 

なんか長くなったから簡単にまとめると、『ギガグラ+明星を二回ずつ撃つ。勿論明星はトトに』→『TOTOをミリまで削る』→『ギガグラ明星溜まったらソティスちゃんターゲットでブッパ。堕とす』→『ミリのTOTOをどうにか堕とすGG』

 

 

クリア

てことで、事故らしい事故が起きることなく、時間はかかりましたが安定してクリアできました。でもどっちもドロップしませんでした。ふぁっく

 

スポンサードリンク